心理カウンセラー ココロのシナリオライター モリハルキのブログ

http://ameblo.jp/haruki-much/

5月25日OA「ココロのサプリ」(2)
5月25日OA「ココロのサプリ」(FMかほく/金曜14時〜、【再】日21:30〜、月8:30〜)で紹介した「コミュニケーションを阻む12の障害(トーマス・ゴードン博士による)はこちら! たとえば・・・「ママ、今日学校行きたくない。」とお子さんが一言。どうも昨日遅くまで、TVを見ていたため寝不足になったよう。それに対して。。。 1.命令、指示「遅くまで起きてて大丈夫って聞いたでしょ。自分で平気って言ったんだから、ちゃんと行くの!」2.注意、脅迫「またそれでテストで悪い点取るんでしょ。パパに怒られる
>> 続きを読む

僕の歩んできた道(3)
モリハル 歩んできた道の第3話。第1~2話はこちら僕の歩んできた道(1)僕の歩んできた道(2) 前回は、僕の幼少期のもっとも古い記憶を紹介しました。 でもそれ以外に、両親や祖母から聞いたエピソード。 1.「階段から落下」うちは両親が共働きだったので、僕の面倒は祖母がみてくれていました。だからおばあちゃん子です。 そんなある日、僕をおんぶして、自宅の階段を上り二階に上がろうとした際、なんと僕のみ落下!これは、生まれてから5歳ごろまで、最初に住んでいた家でのこと。どこにあるかは知っているけど、中
>> 続きを読む

5月25日OA「ココロのサプリ」
5月25日OA「ココロのサプリ」(FMかほく/金曜14時〜、【再】日21:30〜、月8:30〜)はびーんずネット(神奈川県川崎市)に伺い代表の金子あかねさんとの収録対談の3回目。 子どもの不登校や発達障害に悩む保護者の方に向けた各種セミナーや講座、カウンセリングを行っています。あかねさん、お子さんの話を「聴く」ことを親業訓練協会(東京都渋谷区、インストラクターは全国)でマスターしました。 いままで「聞いてた」つもりだったのが、実はとんでもない、お子さんのやる気や気付きをそぐものであったこと。 ま
>> 続きを読む

僕の歩んできた道(2)
モリハル 歩んできた道の第2話。第1話はこちら僕の歩んできた道(1) さて。幼少時の記憶は、さかのぼるとたぶん3,4才のころかな? 森家の長男として生まれてきた僕は、当然両親にとっては初めての子供であり慎重に子育てをしていたものと思います。 そんな親の不安が、僕の身体に異変となって表れてしまいました。「自家中毒症」にかかったのです。そんな言葉、初めて聞いた読者の方も多いのでは?根本的な原因は定かではないようですが子どもの精神的緊張が強いなどの心的要因が大きいようです。 そして、病臥に伏せる
>> 続きを読む